(出典 president.ismcdn.jp)


1日3時間労働( ´∀`)イイね~

1 BFU ★ :2020/12/02(水) 17:17:17.75 ID:9onlsEuP9.net

大恐慌のさなかの1930年、経済学者のジョン・メイナード・ケインズは「孫の世代の経済的可能性」という講演の中で、今日の私たちにとって大変興味深い、ある予言をした。「百年後、一日に3時間働けば十分に生きていける社会がやってくるだろう」─そして、いまこの記事を読んでいる貴方は、ケインズの予測した百年後の世界を生きながら、おそらく毎日8時間以上を労働に投入している。

表面的に言えば、ケインズのこの予言は「大外れ」としか言いようがない。が、本当にそうなのか。たとえば、こうは考えられないだろうか?

すなわち「ケインズの予測は実現した。私たちが社会を営んでいくために必要な仕事=エッセンシャルワークはすでに一日3時間も働けば十分にまかなうことができる。残りの仕事は、社会に何らかの価値も意味ももたらすことのない『無用の仕事』をやっているにすぎない」と。

そして、この仮説に対して「その通りだ、私たちの大半は、価値も意味も生み出すことのないブルシット・ジョブ=クソどうでもいい仕事になっている」と指摘しているのが本書である。実に強烈なタイトルだが、著者はロンドン・スクール・オブ・エコノミクスで人類学を教えていたど真ん中のアカデミーキャリアの持ち主。本書そのものも極めて重厚な社会学研究書となっている。グレーバーが指摘する問題は私たちの社会にとって極めて深刻なものだ。そのエッセンスを抜粋しよう。

「膨大な数の人間が、本当は必要ないと内心考えている業務の遂行に、その就業時間の全てを費やしている。(中略)こうした状況によってもたらされる道徳的・精神的な被害は深刻なものだ。それは、私たちの集団的な魂を毀損している傷なのである。(12ページ)」

問題視するのは「ブルシット・ジョブの多さ」だけではない
著者が問題視するのは「ブルシット・ジョブの多さ」だけではない。より本質的な問題は、ブルシット・ジョブの多くが世間では専門職として敬われ、往々にして高収入であるのに対し、社会に絶対に必要なエッセンシャルワークの多くがその真逆であるということだ。本書では投資銀行、広告代理店、税理士などの具体例を挙げ、「もらっている報酬の数十倍の社会的価値を破壊している」と指摘する。

このような状況は、どうすれば改善できるのだろうか? 著者は「自分の仕事は誰も気づいていない問題を指摘することで、問題解決のための処方箋を提案することではない」と慎重に断ったうえで、「普遍的ベーシック・インカムの導入しかない」とまとめている。つまり「労働と報酬を切り離す」ことで、労働本来がもたらす楽しみややりがいに応じ、人が職業を選ぶ社会に転換させることを提案しているのだ。問題指摘も刺激的なら解決策の内容もシビれる。一読を強く勧めたい。

https://president.jp/articles/-/40448?page=2





40 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:26:30.53 ID:I8PoT7Mg0.net

>>1
全く同意。

準備に4時間かけて、作業は3時間。


46 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:28:51.27 ID:yIEP+ogA0.net

>>1
この本書いてるやつの仕事が一番必要ないっていうオチ


66 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:32:46.01 ID:o6JR09nv0.net

>>1
今でも、結婚を諦めて家は安い中古か遺産で貰って自動車はカーシェアだと、
半日仕事でも食えるし正社員だと50歳でリタイヤできる


76 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:34:45.34 ID:FvTM8mhZ0.net

>>66
男なら結婚と新築信仰とマイカーをあきらめれば、なんとかなる


116 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:40:04.34 ID:ADDQw3gU0.net

>>1
正論だなー
仕事以外の時間を「製造」「農耕」「商売」「研究」「学問」「繁殖」「趣味」
に費やすのがベストで人類らしい生き方


117 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:40:08.01 ID:rU2eZIj10.net

>>1
楽しいロンドン愉快なロンドン


137 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:43:28.45 ID:Z83wfhEs0.net

>>1
有給ゼロで、0730から1930まで働いてる
普通の日本人はもっと奴隷労働させられてるのか!?


145 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:45:03.00 ID:5uUT/upT0.net

>>137
昔そういうシフトやってたよ
翌日は12時から翌日の9時まで


3 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:18:27.19 ID:Xr/zTXAZ0.net

客の来ない店の店番とかいらんだろ


174 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:49:39.05 ID:Pzv356H80.net

>>3
そんなこと言ってないわ
2次請け3次請け
中抜き
派遣業


5 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:19:06.90 ID:iFbN36br0.net

↓フリーターが一言


133 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:42:20.15 ID:VtNQxPRR0.net

>>5
www
まあ仕事ないからってゆっくり時間掛けてやるのは苦痛でしかなかったな
会社に拘束されてることが大事みたいな


8 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:19:29.78 ID:XA+xPY4E0.net

一日に三時間しか仕事が無く飯も食えない社会がやってくるが正解だろ


69 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:33:28.51 ID:8BP3sxLM0.net

>>8
少し違う
月給7万円が基準の物価になる=給料もそれに引きずられて7万円になる
例えば月給20万人の人1人が会社で1ヵ月300万円の売り上げを出してるとして
月給7万に抑えれば13万浮く
内需も減るけどその分を海外に売る
これを進めれば月給20円とかになって会社はボロ儲け、社員は海外製品は何も買えなくなる
やりたいのはおそらくこれだろう、日本人を働かせる現代版植民地経済


11 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:20:11.39 ID:hUl/zvgk0.net

日本の人口は5000万人でいい。
銀行は多すぎて統合された。電機メーカーも統合やら売却やらされた。
次は自動車産業だ。
産業界もタイトにすれば内需で賄える。江戸時代はそうしていた。


17 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:22:25.16 ID:NNGEPevq0.net

>>11
エネルギーや食料を確保する外貨が足りなくて
自転車と手作業の国まで落ちる


20 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:23:15.52 ID:UQWSzx+p0.net

>>11
1000万でいい


41 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:27:08.08 ID:hUl/zvgk0.net

>>39
x 7000万人
○ 700万人


44 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:28:01.92 ID:3kTPiwNb0.net

>>39
足算引き算できないのか?


50 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:29:53.55 ID:ZX0fN8k40.net

>>11
なら江戸時代のように電気ガス水道無し、学校も医療も福祉も一切なしで良いな、
観光に来た外国人が気の毒に思ってチョコレートを投げてくれるだろう


192 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:51:44.19 ID:qK2Gg78S0.net

>>138
うちは井戸から水引いてるけど蛇口から水が出ますよ

そもそも、そんな極論をぶつけ合ってなんの意味があるのか


114 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:39:28.06 ID:m17DW7GQ0.net

>>50
>なら江戸時代のように電気ガス水道無し、学校も医療も福祉も一切なしで良いな

江渡時代もなかったわけじゃないけどな。
電気はおもちゃ程度、ガスは未利用だろうけれどガス田はあったわけだし。
水道は未浄化であれば一部都市にはあったし、学校は塾みたいなものならいろいろあった。
医療は相当怪しいが欧米とそれほど遜色ないレベルのものがあって福祉はなんとなく。
結論はチョコレートを恵んでもらうで変わらないけどw


154 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:46:14.61 ID:sCWAid/P0.net

>>11
グローバル社会と昔を一緒に考えることはできない。


91 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:36:55.36 ID:Jo0gcX8D0.net

>>22
子供の頃に車が空飛ぶって教わったんだけどなんか違うよね
世界線を間違えてしまったのかなんかしらの利権で出来ないのか


34 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:25:07.55 ID:RLEu6xIQ0.net

はやく来て
しんじゃう


121 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:40:25.21 ID:TGlFJiOX0.net

>>34
しんじやダメポ!!
働けや(゚Д゚)ゴルァ!!


38 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:25:55.04 ID:ARNPO2sa0.net

そういうわけで無駄な医療を削る改革を断行します


47 キャプテン :2020/12/02(水) 17:29:09.21 ID:YRCldOhJ0.net

今の会社、IT化が凄いんだけど
なのに何故かやることがどんどん増える一方なんだよね。
要するに今までやらなくても済んだことまで全部やらせようとするわけよ。

社長の社内ブログみたいのを必ず全員チェックしろだとか
作業を全部やったかいちいちチェックつけろだとか
アホかと思う。


49 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:29:49.90 ID:4qdDLjXH0.net

>>47
道具に振り回されてるよくあるやつね。


64 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:32:23.83 ID:gQaLpq3q0.net

>>47
隙間産業とかも同じで、今までやらなかった、やらなくて良かった事を「やらなきゃいけない」という風潮を使って用事に変えてる。
だから無益に用事が増えるし、その割に良くもならんし時間が減らない。


78 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:35:03.01 ID:FU/1gxIk0.net

アハハ、世の中不必要な人間だらけに
なるだけだな。

生きてる意味ないだろ
社会が必要としなければ必然としてそうなる


83 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:36:26.00 ID:H1K9ex4C0.net

>>78
おまえは大きな勘違いをしている
そもそも必要のない大多数の人間のために
仕事というものを作っているだけに過ぎない


94 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:37:14.82 ID:KJRj7bzj0.net

>>83

わかってる俺様かっけーww


102 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:38:05.75 ID:H1K9ex4C0.net

>>94
現実にそうなんだけど


108 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:38:44.70 ID:18P0Th5j0.net

>>94
恥ずかしいやつ


112 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:39:06.92 ID:9onlsEuP0.net

>>83
ピラミッド理論な
私は労働時間減るだけで仕事はいくらでもあると思うがね?

>>78
自分がそうだからといって他人もそうだと思うなよw


128 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:41:54.81 ID:H1K9ex4C0.net

>>112
<社会的に必要とされる能力としては>大した能力が無い人間が大多数であるのが現実であって
そういう無能のために仕事を用意してあげなければならないというのが実情だな
だから新しい仕事を生むことが重大な問題になる


162 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:47:35.20 ID:9onlsEuP0.net

>>128
人間の知能は飛躍的にあがってるらしいからAIロボットが全てやってくれる未来だと人間のレベルもあがってると思うけどな

紀元前のピラミッド作ってるときのエジプト人は文字が書けるだけで超エリートやで?


179 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:49:59.65 ID:H1K9ex4C0.net

>>162
今の人間がピラミッド作りに行ったらそうだろうけどさ


82 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:35:54.16 ID:J7eB4zWH0.net

社員が暇そうにしていると仕事を詰め込まないと気が済まない、ってのが経営者脳


103 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:38:15.83 ID:Ob77xJ220.net

>>82
無能の長物


87 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:36:48.20 ID:aSvMBmIs0.net

我が国には技能実習生っていう
安価で高性能なロボットが既に実装されている
それを超えることはできるのかね?


113 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:39:14.28 ID:Ob77xJ220.net

>>87
楽勝


95 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:37:22.00 ID:lM+SzmZN0.net

自給自足できる農家最強


122 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:40:32.77 ID:Jo0gcX8D0.net

>>95
BI+自給自足用農地でもいいような気がするね


101 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:37:58.10 ID:2O3Aak190.net

税制が複雑で税理士などという数字遊びの業種が高級だからな。
シンプルな税制度なら、こんな仕事いらんよな。
わざわざ複雑にして社会的コストを上げている。


123 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:40:40.91 ID:Ukg3d1yO0.net

仕事が人生の日本人には辛かろう


130 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:41:59.85 ID:g+K/Cxvh0.net

自分で畑耕して料理したり漬物つけたりするのはすごく楽しい
最初は何やってんのか見よう見まねだったけど
農家でバイトしたり、色々話聞いたり、10年ぐらいやって
かなり美味しい野菜が作れるようになった
自然農法と有機農法の半々でやってるが、
収穫量や野菜の種類も年々増えていく、クオリティも年々高くなっていく
今ではいろんな人に分けて喜ばれるようになった
お店の人に持ってったら、「めちゃくちゃ旨い、高級品だよ」と誉められた

実家に経済的余裕がなかったら絶対に無理だったな


164 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:48:08.09 ID:2MbPSgTi0.net

>>130
えらい

>実家に経済的余裕がなかったら絶対に無理だったな

これを各個人に与えるのがベーシックインカムの役割
逆にいえば、
各々がそれぞれの創造的な生産性を見つけられないで享受すると役に立たない


132 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:42:12.76 ID:FU/1gxIk0.net

ヒマ過ぎて人類は滅ぶ


146 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:45:03.07 ID:H1K9ex4C0.net

>>132
暇な奴なんて大していないぞ
特にコロナになってから生きるのも大変になるほどひどくなってるのが増えているのが現実
暇で生きていける社会はまだまだ遠い理想


161 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:47:28.19 ID:7GpgpyQb0.net

>>132
労働単価を3倍ぐらいにしてほとんどをAI化、3時間の労働以外に人類進化への貢献活動の時間でも義務付けないと、堕落していくのが見え見えだしな


181 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:50:13.34 ID:DbEJADRQ0.net

>>132
暇過ぎると余計な事考え始めて勝手に精神病む奴も居るからな


140 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:43:40.36 ID:FU/1gxIk0.net

つまり共産主義の世の中になるんだな

要らん仕事をみんなやる


163 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:47:50.90 ID:9rQ6SApc0.net

>>140
BIするなら仕事の時間が減るだろ


149 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:45:29.98 ID:ADDQw3gU0.net

3時間働いて10万円給料が貰えるならそうするだろう?
そういう社会になっていくと言うのだろ?
何年も前から、フランスでは公務員でさえパート時間帯にしたと言っている
それでいいんだよ!
100の作業を一人でやらせたり
やろうとするから疲弊する
100の作業を30人でやり、報酬を人数で分割するだけでいい


165 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:48:12.23 ID:IZTOpCAt0.net

>>149
スイスなら、最低賃金のアルバイト生活でも1日3時間20日勤務で15万円だよ
オーストラリアも似たようなもん


188 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:50:59.07 ID:tHmYn5Lf0.net

>>165
へぇー
で、物価は?


153 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:46:00.79 ID:Gn6YJnqz0.net

おまえらはあと何回
経済学者とやらに騙されれば気がすむんだよww


168 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:48:48.60 ID:H1K9ex4C0.net

>>153
何十年も前から言われるだけまるで実現しないな
労働環境も大してよくなってないし


172 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:49:28.07 ID:zxigr3qb0.net

昔昔は曜日の概念も週休の概念もなかったんだよな。


193 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:51:49.86 ID:IZTOpCAt0.net

>>172
確かに、月月火水木金金の時代から見たら、週休3日が議論の俎上に載る
って時点で夢のような生活かもね


185 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:50:39.75 ID:0Wfa/Foo0.net

まあこれ実際その通りで、わざわざ雇用対策で無駄仕事つくってるぐらいだからな
合理化したら失業者であふれるんだよ。


196 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/02(水) 17:52:03.21 ID:H1K9ex4C0.net

>>185
一日3時間ってのが主張の全てを台無しにしてんだよな